肩こり

 

 

肩こりの原因

 

肩こりは背骨がずれることにより、脊髄神経や血液の流れ等が圧迫遮断され、脳からの各器官、各細胞の働きが低下します。そのために色々な症状(肩こり、偏頭痛等)が現れることとなります。

 

 

肩こりの治療

 

肩こりの治療法は、まず、活性化した僧帽筋、肩甲挙筋、胸鎖乳突筋等の筋肉の反射区に刺激を与え活性化した筋肉を沈静化させます。次に、頚椎7、胸椎1、第一肋骨、鎖骨の矯正を行います。

施術例 1

26歳 女性 症状:首の凝り(偏頭痛有り)、肩こり 腰痛

日頃から、肩こり偏頭痛で悩まれており、今回は腰痛までおこしてしまい、来院されました。

最初にアクティベーターを使い全身のバランスを調整後、オステオパシー・スティル・テクニックで後頭骨、頚椎1,2,7 胸椎1及び骨盤、腰椎5に重点をおき全身を矯正しました。

一度の施術で大きな改善がみられました。

 

 施術例 2

53歳 女性 症状:肩こり、右肩の動きが悪い

日頃から肩こりに悩んでいたが、最近は、手が痺れるようになってきた。

アクティベーターにて鎖骨、肩甲骨に重点をおき全身を矯正後、スティル・テクニックにて、頚椎7、胸椎1、第一肋骨に重点をおき矯正しました。次の日より痺れは感じなくなりましたが、3回ほど集中的に矯正を行い、今は月に1〜2回定期的に来院されています。

 

施術例 3

39歳 男性 症状:右肩の痛み、腰痛

うつ伏せになると側湾がみられました。アクティベーターで全身を矯正後、スティル・テクニックにて頚椎7、胸椎1、第一肋骨及び骨盤、腰椎5、(恥骨の不具合もみられましたので)恥骨に重点をおき全身を矯正しました。今は定期的に来院されています。

 

施術例 4

54歳 男性 症状:右肩こり、腰痛、肋間神経痛

恥骨結合の不具合、側湾(左肩下がり)、及び少し大きめの脚長差(右足が1.5センチ短い)が認められました。アクティベーターにて全身を矯正後、上部頚椎の変位(偏頭痛の原因)が大きく感じられたので、スティルテクニックにて、頚椎1、2、及び肩こりの原因である頚椎7、胸椎1、第一肋骨、胸鎖関節、肩鎖関節、肋間神経痛の原因である中部胸椎、腰痛の原因である、腰椎5、骨盤を矯正しました。身体の歪(側湾)もあったせいか、施術後症状が大きく改善されました。後で確認したところ、偏頭痛もあるそうです。

 

 

施術前

アクティベーターにて

施術後

施術例 5

46歳 女性 症状:頭痛(月に一度大きい頭痛)、肩こり、腰痛

少し大きめの脚長差(右足が1.1cm短い)が認められました。

アクティベータで全身を調整後オステオパシー・スティル・テクニックにて、後頭骨、頚椎1,2,7、胸椎1、第一肋骨(頭痛、肩こりの原因)及び骨盤、腰椎5に重点を置き全身を矯正しました。

施術後、あまり自覚がなかったためか、あまり効果を感じられなかったようです。

ただ後日、いつもなら頭痛になっているはずなのにならなかったので、二度目の来院をされ、大変喜んでおられました。

高知市 肩こり、腰痛、ダイエットに前田カイロプラクティック整体院TOP

 

施術について

カイロQ&A

カイロプラクティックとは

オステオパシーとは

耳ツボダイエット

耳ツボQ&A

アクセス

ごあいさつ

ブログ

掲示板

リンク

前田カイロプラクティック整体院

Copyrights(C) 2002 高知 肩こり 腰痛 ダイエット 前田カイロプラクティック整体院All Rights Reserved.